簡単なスズメバチ撤去方法

スズメバチの巣 昆虫

自宅にスズメ蜂が巣を作りました。

業者に依頼すると結構な出費になります。

そこで自分で蜂の巣を撤去することにしました。

スズメバチの巣の撤去依頼費用

蜂の巣を撤去するには

蜂に刺されるリスクがあるため

業者依頼も検討してください。

一般的には、スズメバチの駆除依頼費用は

1万円~5万円 ほどですが、

スズメバチの巣がある場所や

大きさなどによっても異なるようです。1

スズメバチの駆除費用は、

以下の4つの要因で決まります。2

巣の大きさ:

巣が大きいほどスズメバチの数も多く、

駆除作業が危険になるため、追加料金が発生します。

巣の場所:

屋根裏や床下などの狭い空間や、

地上から約3m以上などの高所や

危険性が高い場所に巣がある場合は、

追加料金が発生します。

巣の数:

近くに別の巣がある場合は、

それぞれの巣に対して

駆除作業をしなければならず、

巣が1個増えるごとに

追加料金が発生します。

駆除する時期:

7月~12月はスズメバチの活動が活発になり、

駆除作業が困難になるため、 追加料金が発生します。

オオスズメ蜂は毒性が強く凶暴なため、

駆除費用は他の種類よりも高くなります。

詳細情報:

スズメバチ駆除費用はいくらかかる?気になる相場とおすすめ業者6選をご紹介!
スズメバチ駆除を依頼しようとした際、サービスの質やコストを気にする方が多いことでしょう。本記事では、そんなスズメバチ駆除にかかる費用と相場についてご紹介!さらにおすすめのスズメバチ駆除業者6選と業者選びのポイントについて解説します。

スズメバチの巣を薬剤で駆除

そこで、業者に依頼せず簡単に

鉢の巣を自分で撤去できないか調べました。

すると、スズメバチの巣の近くに

薬をつるすだけで、

スズメバチの巣を駆除できる

薬剤がありました。

早速、この薬剤を買って

蜂の巣の近くにつるしました。。

説明通り巣の近くにつるしました。

説明書の通りに蜂の巣の近くに薬剤を2か所に吊るしました。

説明では蜂の好きなにおいがするので、

蜂が寄ってきて餌を食べようとすると

足に薬が付着するそうです。

その薬が巣の中にいる

他の蜂にも付着することで

蜂を駆除できるそうです。

巣の中の蜂が駆除できるので

蜂の巣がなくなると説明されていました。

説明通りのことが実現すると期待して

この薬剤を吊るして20日ほど観察していますが、

蜂の活動はいよいよ活発になってきました。

不思議に思って観察すると

吊るした薬剤には蜂が一匹も

近寄ったところを観察できませんでした。

この蜂には効果がなかったようです。

一回目は殺虫剤を噴霧して逃げる

薬剤を吊るしておいても

蜂が駆除できないので

他の方法を探しました。

蜂は日暮れになると働きバチの巣に戻ります。

そのときに市販の殺虫剤を巣に向けて噴霧し、

何もしないで撤収する。

二回目は殺虫剤を噴霧して巣を叩き落す

翌日、再度ハチの巣に殺虫剤を噴霧すると

蜂はそれほど出てきませんでした。

そこで棒で蜂の巣を叩き落すと

簡単に巣は落ちました。

落ちた蜂の巣をゴミ袋に入れて

無事に蜂の巣を駆除できました。

詳細説明(自己駆除方法を参考にしました)

スズメバチ|東京都小平市公式ホームページ
スズメバチの巣の中左がスズメバチの巣 右がアシナガバチの巣ハチというと、すぐ人を刺し、命さえ奪う恐ろしい害虫だと思っている方は多いと思います。確かに毎年多くの人がスズメバチの被害に遭い、全国では年間約30名の方がその尊い命を落としているのも事実です。しかし、ハチの生態や習性を知れば作物などに影響を与える害虫を駆除してく...
タイトルとURLをコピーしました