ニンニクの花

四季の花
ニンニクの花

ニンニクの蕾

写真は馬見丘陵公園で見かけた

ニンニクの蕾です。

春になると急に気温が上がりニンニクが大きくなります。

葉が枯れだす5月ころに花芽が一気に伸びてくると、

花芽の先端に蕾ができます。

ニンニクは5月から7月までの間に開花します。

写真は5月ころのニンニクの花の蕾です。

ニンニクの花の色

7月ころにはニンニクの花のつぼみから、花が出てきました。

ニンニクの花の色は、白色と紫が一般的です。

この花は食べられるそうです。

紫のニンニクの花

白色のニンニクの花

2023年 馬見ひまわりウィーク/奈良県公式ホームページ
Nara Prefecture
タイトルとURLをコピーしました